ヤフー(Yahoo!)がクレジットカード事業に参入

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 3.0/5 (1 vote cast)

yahoo128_1282014年6月25日、ヤフーがクレジットカード会社のKCカードが新規設立する子会社「ケーシー」の株式を65%を取得し、子会社化することが発表されました。

「えっ、Yahoo!japanJCBカードがすでにあるじゃん?」

と思った方もいるかと思いますが、これはJCBとの提携カードであって、ヤフー自らが子会社にクレジットカード会社を作って、クレジットカード事業に参入するのとは意味が違うのです。

実際に、Yahoo!のライバルである楽天が楽天カードや楽天銀行、楽天証券などを主軸として金融事業で確固たる地位を気付いていることに遅ればせながら対抗しようと考えているものと推測されます。

「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」などのコマース分野での顧客囲い込みを自社のクレジットカード事業で加速させながら、銀行や証券、スマートフォン決裁、電子マネーなどの金融事業に拡大させていく目論見があるのではないでしょうか。

利用者から見ると、現行のJCBとの提携カードである「Yahoo!japanJCBカード」よりも、自社のカード会社が発行するプロパーカードの方が特典を多く付与することができるため、より高いポイント還元率とYahoo!関連サービスの利用での特典が期待できます。

ヤフーの決済金融領域の事業化は至上命題ですので、意外と早くヤフーのプロパーカードが登場するかもしれません。

利用者としては注目しておきましょう。

ヤフー(Yahoo!)がクレジットカード事業に参入, 3.0 out of 5 based on 1 rating