海外のクレジットカードに対応したATM導入

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 2.0/5 (1 vote cast)

atm96_96大手都市銀行(メガバンク)、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行は、オリンピックを前にして、海外で発行されたクレジットカードのATM対応に取り組む観光庁と日本政府観光局が発表した。

逆に今まで使えなかったのか・・・と驚く方もいると思いますが、実は海外で発行されたクレジットカードが日本で利用できるATMはセブン銀行とゆうちょ銀行だけだったのです。

実際に、平成23年度の観光庁の調査では、「訪日した外国人旅行者が不満に思うこと」の5位に「クレジットカード・両替」というのが16.1%と高い数字を記録しているのです。

東京オリンピックが開催されれば、さらに訪日する外国人が増えることが予測され、早急な対策が求められていた。

実は、日本人でも、海外の決済サービス「Paypal」「NETTELER」などを利用して、海外ショッピングや海外FXなどを楽しまれている方は、海外の決済サービス「Paypal」「NETTELER」が発行しているクレジットカード、デビットカードを利用して決済サービスの口座から引き出すためには、海外クレジットカードの対応しているATMしか利用できなかったのだが、それも利用ができるようになります。

海外から日本へ、日本から海外へ、サービスや実際の移動が増えてくる将来に向けては、必要な取り組みと言えるでしょう。

海外のクレジットカードに対応したATM導入, 2.0 out of 5 based on 1 rating