クレジットカード審査通過のための申込みの事前準備

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 3.0/5 (1 vote cast)

danball128_128クレジットカードの審査が問題なく通りそうな人は、とくに事前準備などをしなくても、問題なくクレジットカードが発行できます。しかし、過去にクレジットカードの審査落ちの経験がある方や属性や個人信用情報に不安がある方は、クレジットカードの申込の前に、いくつか事前の準備をしておくと審査通過の可能性がアップします。

使っていないクレジットカードは解約しておく

クレジットカードは使っていなくても、ショッピング枠、キャッシング枠のどちらかが必ず設定されているはずです。あなたの信用状態で設定できる与信枠というのは、クレジットカード全体で決まってくるため、新規のクレジットカードの枠の余地を広げておくことが必要になるのです。

同様に使っていないカードローンなども、あれば解約しておくと良いでしょう。利用していないなら問題ないと考えるのは間違っています。1円も借りていないカードローンだとしても、審査では「枠」を持っていることになり、いつ借りるかもわからない人と判断されてしまうのです。

使っていないクレジットカードの「枠」は引き下げておく

「ショッピングにガンガン使っていますよ。」というクレジットカードであっても、キャッシング枠が設定されていて、キャッシングは今まで一度も使ったことがないという方も多いようです。

この場合も、慎重に行くのであれば、事前にキャッシング枠を引き下げる、ゼロにする引き下げ依頼をしておくと審査通過の可能性がアップします。

他社借入件数、他社借入金額などの正確な数値を把握しておく

クレジットカードの審査で重要視される「他社借入件数」「他社借入金額」ですが、聞かれてすぐに正確な数字を話せる人は多くありません。うる覚えで「だいたい○円ぐらい?」という方がほとんどではないでしょうか。

クレジットカードの審査では情報の正確性も重要になるため、審査が不安な方は、事前に「他社借入件数」「他社借入金額」「前年度年収」・・・などの数値まわりの情報は今一度確認してから申込フォームに記載しましょう。

クレジットカード審査通過のための申込みの事前準備, 3.0 out of 5 based on 1 rating