クレジットカードでの支払いはしたけれど請求が来ない場合

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 3.0/5 (1 vote cast)

calculation128_128

クレジットカードで買い物をしたのに、なぜかその請求がなく、引き落としが行われていない。というトラブルも実は結構あるのです。たしかに買い物をしたはずなのに、請求されず引き落としがなければ「どうしたんだろう?」と心配になってしまいます。このような場合の対処法について解説します。

ほとんどのケースは、請求月がズレただけ

通常はクレジットカードの加盟店で買い物をすると、その加盟店がクレジットカード決済の情報を元にクレジットカード会社に該当支払い代金の請求をします。クレジットカード会社はその支払い請求に基づいて、顧客の銀行口座から引き落としをするものなのです。

当然、大手チェーンなどであれば、自動化されて決済情報がクレジットカード会社に届くため、引き落としがないということはほとんどないのですが、中小企業の店舗などではこういう請求のズレというのが起こりやすくなってしまうのです。そのため、クレジットカードの取り決めでは、月末締めで翌月末に引き落としとなっていても、月末に買い物をした場合にその加盟店からの請求が数日遅れてしまえば、購入した月の翌々月末に引き落としというように引き落としのタイミングがずれてしまうことが往々にしてあるのです。

あまり、クレジットカードの引き落としを気にしない方であれば気付かないことかもしれませんが、家計簿などを付けている方の場合は、「何かトラブルがあったんじゃないか?」と心配になってしまうのです。

対処法としては気にする必要はなく、次の月に請求されると思っていれば良いでしょう。請求がなくなったわけではないので、その分の引き落としがあることを忘れてはいけません。

レアケースで請求がこないこともないとは言い切れない

ほとんどは請求月のズレなのですが、まれに本当に請求が来ないケースもあります。

  • 加盟店が倒産してしまった
  • 加盟店側でクレジットカード決済情報の管理がずさんだった
  • クレジットカード決済情報などの紛失
  • ・・・

というようなケースで稀にクレジットカード代金の請求が来ないケースもあるのです。この場合は、対処法と言っても、決済情報がないためクレジットカード会社もどうすることもできません。

請求が来ないだけであれば、利用者にデメリットはないため、そのままにしておいても問題はありません。

まとめ

請求が来ないトラブルは、ほとんどが月がずれているだけですので、気にする必要はありません。ただし、請求がないことはほとんどないため、「安心してお金を使ってしまい口座から引き落としができなかった。」ということにならないように注意が必要です。

クレジットカードでの支払いはしたけれど請求が来ない場合, 3.0 out of 5 based on 1 rating