病院でも、医療費にもクレジットカードは使える

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 4.0/5 (1 vote cast)

hospital128_128クレジットカードで病院国立病院(独立行政法人 国立病院機構)労災病院(独立行政法人 労働者健康福祉機構)・大学病院の医療費を支払うことができることを知っている方はどのくらいいるのでしょうか?特に大きな病院からですが、病院で診察費、入院費、治療費などの医療費をクレジットカードで支払うことができるのです。

病院も経営難から、集客ならぬ集患に力を入れはじめている

一時よりも、病院の経営というのが非常に苦しくなってきていて、倒産する病院も増加傾向にあるのです。そんな中、病院も殿様商売をしているわけにはいかず、集客ならぬ「集患」に力を入れざるを得ないのです。

「集患」というのは、文字通りサービスを良くしたり、対応のレベルを上げたりして患者さんを多く集めることです。

その一つとして、「支払い方法の増加」というのも必然的に重要になり、手元にお金がない方でも、医療費が高額になりポイントを貯めたい方にも、望まれるクレジットカード払いを実施する病院が大手を中心に増えてきているのです。

とはいえ、まだまだ、「医療費は現金で払うもの」という固定概念もあるため、小規模のクリニックではクレジットカード会社へ支払う加盟店料もばかにならないことからクレジットカード払いを導入していないところも多いのです。

病院では、飲食店と違って「クレジットカード払いできます!」というようなポップがあるわけではないので、クレジットカード払いが可能なのか、会計時に聞いてみることをお勧めします。また、クレジットカードブランドのウェブサイトでも支払い可能な病院が記載されています。

クレジットカード払いが可能な病院

クレジットカード払いが可能な病院の一部を紹介します。

JCBカードで支払い可能な東京の病院 ※2013年12月時点

  • 青梅市立総合病院
  • 杏林大学病院
  • 慈恵医大 新橋健診センター
  • 慈恵医大青戸病院
  • 順天堂医院
  • 聖路加国際病院
  • 帝京大学医学部附属病院
  • 東海大学八王子病院
  • 東海大学付属東京病院
  • 東京医科歯科大学医学部附属病院
  • 東京女子医科大学病院
  • 東京病院
  • 東京医科大学病院
  • 東京慈恵会医科大学附属病院
  • 東京慈恵会医科大学附属第三病院
  • 東京女子医科大学 日暮里クリニック
  • 東洋医学総合研究所
  • 村山医療センター
  • 東京労災病院
  • 東京医科歯科大学医学部附属病院

MasterCard・Visaカードで支払い可能な東京の病院 ※2013年12月時点

  • 赤羽中央総合病院
  • 足立共済病院
  • 池上総合病院
  • 浮間中央病院
  • 宇都宮病院
  • 江戸川病院
  • 河北総合病院健診センター
  • 北里研究所病院
  • 木村牧角病院
  • 杏雲堂病院
  • 国家公務員共済組合連合会立川病院
  • 災害医療センター
  • 櫻井病院
  • せんぽ東京高輪病院
  • 薄病院
  • 雙立病院
  • 調布東山病院
  • 帝京大学医学部附属病院
  • 東急病院
  • 東京医科歯科大学医学部附属病院
  • 病院名    電話番号
  • 東京医科歯科大学歯学部附属病院
  • 東京医療センター
  • 東京大学医学部附属病院
  • 東京病院
  • 東邦大学医療センター大橋病院
  • 東邦大学医療センター大森病院
  • としま昭和病院
  • 西多摩病院
  • 日本歯科大学附属病院
  • 日本大学歯学部付属歯科病院
  • 二本松眼科病院
  • 練馬総合病院
  • 野村病院
  • 碑文谷病院
  • 深川立川病院
  • 本田病院
  • 水口病院
  • 村山医療センター
  • 明和病院
  • 目黒病院

利用可能な病院は国際ブランドによって違います。

JCBの場合は、国立病院(独立行政法人 国立病院機構)、労災病院(独立行政法人 労働者健康福祉機構)、大学病院などで利用できるケースが多いようです。

MasterCard、Visaの場合は、総合病院を中心に利用できる病院が多くあります。

どちらも、名前を知っているような大規模な病院が多いようです。今後も、利用可能な病院はどんどん増えていくはずですので、病院でクレジットカードを利用しようと考えている方は、国際ブランドのウェブサイトでチェックしてみましょう。

病院でクレジットカードが利用できるメリット

支払いに猶予ができる

急なケガや病院など、一時的に高額の支払いを請求されてしまうケースがあります。クレジットカード払いをしておけば、分割払いやリボ払いなどを選択することによって、支払いの猶予ができることになります。

医療費は思わぬ高額な出費になる可能性があるため、利用者には助かるサービスと言えます。医療費を支払う余裕がない場合は、クレジットカード払いができるか、どうかで病院を選ぶのもひとつの方法です。

ポイントが貯まる

クレジットカードで支払うことができれば、ポイントが貯まります。医療費は高額になるケースもあるため、ポイントを貯めて少しでも節約することをおすすめします。

病院でも、医療費にもクレジットカードは使える, 4.0 out of 5 based on 1 rating