クレジットカードの海外キャッシング

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 4.0/5 (1 vote cast)

atm96_96

クレジットカードを使った海外キャッシングとは一体なんでしょうか?どんなメリットがあるのでしょうか?

クレジットカードの海外キャッシングとは

クレジットカードを使って、海外のATMでお金を借りること

を海外キャッシングと言います。

しかも、このときのお金は現地通貨で借りることができるのです。

クレジットカードの海外キャッシングのメリットとは?

現地通貨でお金を借りられる

現地通貨でお金を引き出せるので、両替の必要がありません。また、クレジットカードさえ持っていれば、必要な時に必要なだけの現地通貨を引き出せば良いので、大金を持ち歩いて旅行をする必要がないのです。

治安の悪い海外で大金を持っているということはそれだけでトラブルの原因になってしまうため、少額ずつATMから必要な分を借りるというのが重要なのです。

両替よりも安い海外キャッシングのコストパフォーマンス

一般的には海外旅行に行くときは、空港で手持ちの日本円を両替をすることになります。

しかし、このときの両替手数料というのはかなり高く

5%ほどの為替手数料を取られてしまいます。

しかし、海外キャッシングの場合は両替の為替手数料は必要ありません。

その代り、年率12%~18%のキャッシング手数料が発生します。

しかし、キャッシング手数料は年率18%だとしても、1ヶ月の利息に直せば1.5%です。

1か月間の旅行で使うキャッシングであれば、1か月分の1.5%の手数料しか駆らないのです。

空港の両替の3分の1の手数料で済みます。

クレジットカードの海外キャッシングはどうやってやるの?

1.カードロ挿入

ATMにクレジットカードを挿入します。

2.画面を見て操作

日本語が使えるATMもあるので、その場合は日本語を選択しましょう。日本語が使えなくても、基本的には英語は使えます。

3.暗証番号を入力

4.現地通貨を引き出し

カードの種類や口座を選んで金額を指定して、現地通貨を引き出します。

5.終了

終了ボタンを押してATMの操作を終了します。

まとめ

クレジットカードによる海外キャッシングは非常に便利なサービスです。

Visaカードであれば、世界200以上の国と地域の200万台以上のATMが使えるので、よほどの僻地に行かない限りは、いつでも、どこでも、現地通貨が引き出せるのです。

キャッシング機能が付いているクレジットカードであれば、ほとんどの場合海外キャッシングが利用できますが、世界的に利用者の多いVISA、MasterCardブランドのクレジットカードを選ぶことをおすすめします。

VISAのクレジットカード
MasterCardのクレジットカード

クレジットカードの海外キャッシング, 4.0 out of 5 based on 1 rating