REXカードで公共料金を支払い年間7,000円割引

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 4.0/5 (1 vote cast)

water128_128クレジットカードで公共料金の支払いができることを知っている方はどのくらいいるのでしょうか。実際に公共料金をすべてクレジットカードで支払っている人は・・・。あまり多くはないと思います。ここでは、ポイント還元率の高いREXカードを使って公共料金を支払い、年間7,000円の割引をする方法を紹介します。

クレジットカードで支払える公共料金

実は、多くの公共料金はクレジットカード支払いが可能になっています。年々、クレジットカード払いが可能な公共料金が増えていると言っても過言ではありません。

クレジットカードで支払える公共料金一覧

「電気料金」

北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力


「ガス料金」

北海道ガス、仙台市ガス局、東京ガス、千葉ガス、大多喜ガス、東邦ガス、北陸ガス、大阪ガス、大和ガス大和ガス住宅設備、河内長野ガス、広島ガス、山口合同ガス、四国ガス、四国ガス燃料、西部ガス、九州ガス、ひまわりガス、レモンガス、Obbli(三愛石油グループ)、ツバメガスフロンティアほか

「水道料金」

東京都水道局、多摩地区都営水道、横浜市水道局、福岡市水道局ほか

「新聞購読料金」

読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、日本経済新聞、産經新聞、サンケイスポーツ、フジサンケイビジネスアイ、中日新聞ほか

「携帯電話料金」

ソフトバンクモバイル、NTT ドコモ、au、ウィルコム、イーモバイル

「固定電話料金」

ソフトバンクテレコム、NTT東日本、NTT西日本、KDDI、フュージョンコミュニケーションズほか

「プロバイダ料金」

Yahoo! BB、ODN(ソフトバンクテレコム)、OCN(NTTコミュニケーションズ)、au one net、@nifty、BIGLOBE(NEC) ほか

「放送料金」

NHK、スカパー!、WOWOWほか

「国民年金保険料」

日本年金機構

今では、払えない公共料金の方が珍しいようになっています。

公共料金の支払いは「REXカード」がおすすめ

おすすめの理由

公共料金の支払いでポイント還元率1.75%という圧倒的な高還元率

公共料金では、さすがにポイント○○倍というキャンペーンをしているクレジットカードはありません。ということは、一律でポイント還元率が高いクレジットカードが一番おすすめなのです。

貯めたポイントがキャッシュバックできるため、請求額から割引ことが可能

「REXカード」は貯めたポイントを「Jデポ」というサービスを利用することで、翌月以降の請求予定金額から差し引かれます。直接、請求額が割引になるため余分にポイントを使うということが必要なく、節約につながります。

初年度年会費無料、次年度も年間50万円の利用で無料

初年度の年会費が無料です。さらに年間50万円の利用があれば次年度の年会費も無料になります。一般的な2人以上の世帯の平均の「光熱費+通信費」は、年間約38万円です。あと12万円なので、毎月1万円分クレジットカード払いをすれば、次年度の年会費も無料で高還元率カードが利用できるのです。

クレジットカードでの公共料金値引きシミュレーション

総務省 1世帯当たり1か月間の収入と支出  -二人以上の世帯 2013年10月

項目 費用
電気代 9,770円
ガス代 3,714円
他の光熱 818円
上下水道料 5,258円
通信 12,071円
毎月の支出額 31,631円
年間の支出額 379,572円

ポイント還元率1.75%の「REXカード」の場合

年間のキャッシュバック可能額 6642円

平均的な家庭の場合、公共料金の支払いを口座引き落としから「REXカード」に変えるだけで年間約7,000円の節約が可能になるのです。

REXカードはこちら

REXカードで公共料金を支払い年間7,000円割引, 4.0 out of 5 based on 1 rating