家賃がクレジットカードで払えるHUBeesに注目

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 5.0/5 (1 vote cast)

apart128_128「家賃がクレジットカードで払えるの?」そんな便利なサービスがあるのです。HUBees(ハビーズ)とは、家賃の決済代行会社であり、加盟している不動産会社の賃貸物件であればクレジットカード払いが可能になっているのです。

家賃をクレジットカードで支払う仕組みとは?

通常、クレジットカード払いをするためには、クレジットカード会社と不動産会社との契約が必要でした。しかし、不動産会社は大手であれば別ですが、中小企業がほとんどなのです。その中小企業が決済システムを持ち、クレジットカード会社と契約することというのはとてもハードルが高く、なかなか家賃のクレジットカード払いというのは進まなかったという背景があるのです。

しかし、HUBees(ハビーズ)は、この家賃の決済を代行するサービスを提供しはじめました。

HUBees(ハビーズ)が代わりにクレジットカード会社と提携し、カード支払いの請求指示などを行うサービスです。

つまり、HUBees(ハビーズ)のサービスを導入した不動産仲介、不動産管理会社は、扱っている賃貸物件の家賃支払いにクレジットカード払いをすることが可能になるのです。

加盟店の中でも有名な不動産仲介会社はアパマンショップです。HUBees(ハビーズ)に加盟しているアパマンショップで扱っている賃貸物件であればクレジットカード払いが可能なのです。

利用者は何もすることなく、家賃や初期費用のクレジットカード払いができます。

例えば、ポイント還元率1.75%のREXカードを利用して、毎月8万円の家賃をクレジットカード払いに変えられれば

  • 家賃8万円 × 12か月 × 1.75% = キャッシュバック可能額 16,800円

と1年間に16,800円もお得になるのです。

HUBees(ハビーズ)で使えるクレジットカードのブランド

MasterCard、VISA、JCB、AMEX、Dinersと主要な国際ブランドは利用することが可能です。

HUBees(ハビーズ)の加盟不動産会社はこちら

まとめ

引っ越しを考えている方は、上記のHUBees(ハビーズ)の加盟不動産会社で月額家賃のクレジットカード払いが可能な物件から選択するのもおすすめです。

また、加盟店はどんどん増えているため、すでに住んでいるマンションの不動産会社がクレジットカード支払いが可能になっている可能性もあるため、管理会社に問い合わせてみるのも良いでしょう。

家賃のクレジットカード払いが当たり前の時代もそう遠くはないと思います。

家賃がクレジットカードで払えるHUBeesに注目, 5.0 out of 5 based on 1 rating