ガソリン代がお得になるおすすめクレジットカード比較

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 4.3/5 (3 votes cast)

car128_128ガソリン代がお得になるおすすめのクレジットカードはどれなのでしょうか。ここでは徹底的に比較していきます。

利用するガソリンスタンドによっておすすめのクレジットカードは異なる

ガソリン代がお得になるクレジットカードはいくつかありますが、実際には利用するガソリンスタンドによって、ガソリン代をお得にできるクレジットカードは違うのです。よく使うガソリンスタンドや自宅に近いガソリンスタンドがあるのであれば、そのガソリンスタンドでガソリン代がお得になるクレジットカードを選ぶべきです。

とくに良く使うガソリンスタンドがないのであれば、ガソリン代がお得になる割合が高いクレジットカードを利用すると良いでしょう。

利用するガソリンスタンドで変わるおすすめのクレジットカード

ENEOS・JOMOを利用する方におすすめ

ENEOSカード S

  • ガソリン・軽油:2円/L引き
  • 灯油:1円/L引き
  • 毎月のカード利用額に応じてガソリン・経由:最大7円/L引き
  • ENEOS・JOMOサービスステーションでのカーメンテ商品はポイント還元率2.0%
ENEOSカード S

ENEOSカード S

  • ガソリン・経由は2円/L引き
  • 年一回のカード利用で年会費無料
  • ポイント還元率も高い最大2%
公式サイトへ
人気ランキング132位
発行会社JX日鉱日石エネルギー
国際ブランドVISA/JCB
カードランク一般カード
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,250円
年会費特典年1回以上のカード利用(QUICPay・ETC含む)があれば次年度年会費無料
発行期間-
ポイント還元率下限0.600%
ポイント還元率上限2.000%
 

出光SS(IDEMITSU)を利用する方におすすめ

出光カードまいどプラス

  • ガソリン・軽油:2円/L引き(月間300Lまで請求時に値引き)
  • 灯油:1円/L引き(月間300Lまで請求時に値引き)
  • 入会後1ヶ月間、ガソリン・軽油:5円/L、灯油:3円/L値引き
出光カードまいどプラス

出光カードまいどプラス

  • 年会費無料のガソリンカード
  • いつでもガソリン、軽油が値引き
  • 入会特典でさらにガソリン値引き
公式サイトへ
人気ランキング133位
発行会社出光クレジット
国際ブランドVISA/JCB/Mastercard
カードランク一般カード
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費特典-
発行期間最短3営業日
ポイント還元率下限0.454%
ポイント還元率上限0.500%
 

利用するガソリンスタンドが決まっていない方におすすめ

JCBドライバーズプラスカード

  • カード利用額に応じて、ガソリン代+高速料金が毎月最大6000円割引

[jcb_driversplus]

ガソリン代がお得になるクレジットカード利用のコツ

利用するガソリンスタンドはできるだけ一つのブランドに集約する

例えば、ENEOSカード Sの場合、ENEOS加盟店での毎月の利用額に応じて値引きされる幅が変わってきます。

ENEOS加盟店での1か月のカード利用額

  • 7万円以上 → ガソリン・軽油:7円/L引き
  • 5万円以上 → ガソリン・軽油:5円/L引き
  • 2万円以上 → ガソリン・軽油:4円/L引き
  • 1万円以上 → ガソリン・軽油:2円/L引き
  • 1万円未満 → ガソリン・軽油:1円/L引き

となります。つまり、できるだけENEOS加盟店でクレジットカードを利用する機会が増えれば増えるほど、ガソリン代の割引幅が大きくなるのです。

ガソリンカードはサブカードで使う方法も

上記のようにガソリン代の割引幅クレジットカード利用に応じて大きくなるのが一般的ですが、上記の場合ENEOS加盟店でクレジットカード利用を意図的に増やすことは可能なのでしょうか?できなくはありませんが、現実的ではありません。

あくまでもガソリンカードは、サブカードとして利用して最低限のガソリン値引きだけでも良いとわりきって使うのも一つの方法です。日常使いのクレジットカードは、ガソリン代とは関係のないポイント還元率の高いカードの方が総合的にお得だからです。

ガソリン代がお得になるおすすめクレジットカード比較, 4.3 out of 5 based on 3 ratings