クレジットカードを持つと一生で33万6千円お得になる!?

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 4.0/5 (1 vote cast)

takarabako128_128クレジットカードを持っている人とクレジットカードを持っていない現金派の人の生涯におけるお得額の差はどのくらいなのでしょうか?試算してみました。

試算してみました

クレジットカードに関する総合調査「2012年度版 調査結果レポート」の情報をベースに計算しました。

条件設定

一人当たりの利用額

2012年のデータでは

  • 1番多く使うクレジットカード:月平均4万8900円
  • 2番目に使うクレジットカード:月平均1万5200円

でした。

クレジットカードの保有枚数が

  • 保有枚数:平均3.5枚
  • 携帯枚数:平均2.2枚

なので、上記の1番目に使うクレジットカードと2番目に使うクレジットカード、2枚の合計額をクレジットカードの毎月利用額として設定します。

つまり

クレジットカードの利用額:月平均6万4100円

です。

クレジットカードを何年所有するか?アクティブに利用するか?ですが

クレジットカードの保有率は

  • 男性20代:74.1%
  • 男性30代:86.4%
  • 男性40代:87.7%

となっているため、30歳であれば8割以上の方がクレジットカードの利用をしはじめていると設定します。

また、アクティブにクレジットカードを利用する年を定年の65歳と設定します。

年間の利用額を計算

月平均6万4100円 × 12か月 × 35年間 = 2692万2000円

なんと平均値で2692万円もクレジットカード支払いをする計算になります。

2014年6月現時点で年会費永年無料で一番ポイント還元率が高いクレジットカードがレックスカードライトの1.25%なので、生涯利用のポイントは

2692万2000円 × 1.25% = 33万6525円分のポイント

となります。クレジットカードの特典にはポイント以外にも割引、優待、キャンペーンなどがあるのですが、それは除いて純粋なポイント還元率で見ると、平均値で33万6525円分のポイントが現金利用の人と比較して貯まることになるのです。

この金額を多いと思うか、少ないと思うかは人それぞれですが、会計もスムーズになる年会費永年無料のクレジットカードを持つことにデメリットを感じる人はほとんどいないはずですので、33万6525円分もクレジットカードを持てばお得になると言っていいでしょう。

クレジットカードを利用することに抵抗がない方に、クレジットカード支払いことをおすすめする理由はここにあるのです。

さらに割引、優待や誕生日月利用、ポイント倍増などを利用すると生涯で100万円以上のお得を作り出すこともまったく難しくないのです。興味がある方はは年会費永年無料の高ポイント還元率のクレジットカードを作るところからはじめましょう。

クレジットカード人気ランキング

クレジットカードを持つと一生で33万6千円お得になる!?, 4.0 out of 5 based on 1 rating