ゴールドカードを選ぶポイント

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 5.0/5 (1 vote cast)

mushimegane128_128ゴールドカードを選ぶ、比較検討する場合はどういうポイントに注目すれば良いでしょうか?ここではゴールドカードを選ぶポイントを紹介します。

重要なのは「何のためにゴールドカードを選ぶのか?」

ゴールドカードは、一般カードのように「年会費無料でポイント還元率が高い」「加盟店での割引率が高い」というような具体的な数値で表せる比較検討基準というのは少ないのです。

ゴールドカードによっては「家族も手厚い旅行保険の対象になるゴールドカード」もあれば、「海外の空港ラウンジが無料で利用できるプライオリティパスが付帯しているゴールドカード」もあれば、「入会でも、搭乗でも、更新でも、マイルが貯まるマイルのためのゴールドカード」もあるのです。

ただ、ゴールドカードであれば何でも良いというのであれば、格安ゴールドカードを選ぶという方法もあるでしょうし、プラチナカードまで取得したいというのであればプラチナカードのあるゴールドカードを選ばなければなりません。

つまり、「ゴールドカードを選ぶ目的」によって、おすすめのゴールドカードというのは変わってきてしまうのです。

「高い年会費」と「得られる価値」のバランスを見極める

例えば、ある年会費1万円のゴールドカードを利用すると有名なレストランでのコース料金1万円が20%OFFになるものがあったとします。

この場合、1万円の20%OFFは2000円の得になるため、このサービスだけを利用すると仮定した場合、年5回以上ゴールドカードを利用して有名なレストランで食事をするのであれば年会費の1万円分よりも価値があることになります。

もちろん、海外旅行保険が同行する家族へも適用される、専用のコンシェルジュデスクがつく、というお金に換算できないメリットもあるため、単純に比較はできませんが

「ゴールドカードで得られる特典が年会費分の価値があるのか?どうか?」

というのがゴールドカード選びの大きなポイントと言えるでしょう。

年会費分の価値があるかがわからない場合は初年度年会費無料のゴールドカードを選ぶ

「ゴールドカードで得られる特典が年会費分の価値があるのか?どうか?」

は使ってみなければわからない。というのもその通りだと思います。

この場合は、初年度年会費無料のゴールドカードを選ぶと良いでしょう。初年度年会費無料のゴールドカードであれば1年後に解約すれば年会費は発生しません。しかも、1年間ゴールドカードを利用できるので、1年間使ってみた上で、特典を利用する機会がどのくらいあったのか?年会費分の価値があるのか?を判断することができるのです。

入会キャンペーンもゴールドカードを選ぶ重要なポイント

年会費が有料のゴールドカードの場合は、一般カードと比較して入会キャンペーン特典も数倍手厚くなっていることが多いです。この入会キャンペーン特典だけで1年分の年会費以上の価値があることも珍しくありません。ゴールドカード選びでは入会キャンペーンの特典も確認するようにしましょう。

ゴールドカードを選ぶポイント, 5.0 out of 5 based on 1 rating